都留文科大学とあるオタクサークルの日常。

都留文科大学のオタクサークル「アニメ・声優研究会」の公式ブログとして、活動記録などを掲載していきます!

【メンバー執筆】ロボットと人工知能⑦:人間、意識、知能、生命とは何か?

 

 こんにちは!
 ついに都留文科大学も夏休みに入りましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

 さて、この連載記事も早いもので(????)ついに第7回目を迎えました!
 今回の題名は【人間とは何か?意識とは何か?生命とは何か?】です。
 これまで挙げてこなかった超有名作品の台詞をお借りしながら、人工知能について考えていきたいと思います!

STEINS;GATE 0 - PS4
ソードアート・オンライン アリシゼーション 2(完全生産限定版) [Blu-ray]
新世紀エヴァンゲリオン DVD STANDARD EDITION Vol.1
楽園追放 Expelled from Paradise【完全生産限定版】 [Blu-ray]
GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊 (セル版) (映像特典付)
「BLACK CAT」Full Story [Blu-ray]
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q
ウォーリー (字幕版)
エクス・マキナ (字幕版)
トランセンデンス DVD
火の鳥 2・未来編
火の鳥2 未来編 (角川文庫)
f:id:TsuruOtaku:20200711194456j:plain
この記事で取り上げる作品等
(Amazon.comより)

 

この記事の目次

人間の脳を再現/デジタル化する 
 ・ニューラルネットワーク
 ・人間の脳をデジタル化する
アニメから考える機械と脳
生命とは?意識とは?知能とは? 
 ・押井守攻殻機動隊』の台詞から考える
 ・科学における見解
 ・哲学における見解
 ・我々はどこからきたのか
手塚治虫火の鳥
最初の存在”イヴ”
第7回のまとめ 

 

続きを読む

【活動】夏休みの活動方針決めとフリートーク(第10回オンライン活動)

お疲れ様です。

 

今回は記念すべき10回目のオンライン活動でした。

夏休みに入ったメンバーもレポートに追われるメンバーもいましたが、今回はわりと皆さんとたくさんしゃべることができてとても楽しい時間だったかなと思います。

 

 

 

 

 

活動報告その1:夏季休暇中の活動方針

 

オンラインで活動を続けてきた2020年上半期でしたが、夏季休暇中は例年通り、メンバーには「機関紙の記事作り」に専念していただこうかなと思っています。

 

毎年、春と秋にサークルで発刊している機関紙ですが今年も同様に、サークル員の皆様には執筆にご協力していただきたいと思います。

 

企画の草案のようなものは今回の話で大方まとまったので、機関紙につきましてはまた後日発表させていただきます。是非チェックのほどよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

活動報告その2:フリートーク

メンバーと夏季休暇中の方針について話し合いを行い、残った時間でただおしゃべりをしたり、近況を報告し合ったりしていました。「そろそろバイトを始めないとなー」といった話や「夏季休暇中に帰省はするのか」なんて話、「明日はFate/HF見に行くんだ...」など、生産性は一切なしの会話の応酬でした。

 

「おいお前ら、真面目に活動しろよ!」なんて言われても仕方ない有様でしたが、話が脱線して明後日の方に向かっていくのはもはや毎回のことですのであしからず。まあ、9割くらいは現会長のせいなんですが...。

 

また、最近ではもはや恒例になりつつあるゲソ氏のガンプラ談義もありました。

 

f:id:TsuruOtaku:20200816202801p:plain

 

 

 

 ガンダム好きなゲソ氏が買ってみたいと思っているガンプラの話や、

 

f:id:TsuruOtaku:20200816203323p:plain

f:id:TsuruOtaku:20200816203340p:plain

 

今現在作っているガンプラの話なんかもしてくれました。

ガンダムを知っている人間がこのサークルには少ないので、ゲソ氏には今度どのシリーズから入ればガンダムを楽しめるか聞いてみたいですね。

あわよくば、初心者でも簡単に入れるようにブログなんかで書いてくれると嬉しいなぁ...と。

 

 

 

(少しでもブログに興味のあるメンバーは現会長や先輩などに言ってくれれば書き方教えますので、言ってくださいね....。サークルとしてはブログの数が増えるのは嬉しいことなので......。)

 

 

 

 

とまあ、参加メンバーも5人しかいなかったのでこのまま話し続けても良かったのですが、活動としてそれはどうなんだろう、ということで、トークの後には簡単な布教を行いました。

 

各々の好きなコンテンツの動画や曲を流して一緒に見よう、と言った次第です。

 

ここでは、その時に全員で見たものや名前の挙がったものを載っけていきます。

 

なお、発表した順になっていなかったり、公式からの動画がなく、載せられないものもあるかもしれませんがご容赦ください。

 


Dies irae 〜Amantes amentes〜 For Nintendo Switch OPムービー

 


RAB 創聖のアクエリオン

 


花譜 #15 「忘れてしまえ」

 


花譜 #17 「雛鳥」

 


milet「Wonderland」

 


【OP】「ノラと皇女と野良猫ハート

 


【OP】「ノラと皇女と野良猫ハート2 -Nora, Princess, and Crying Cat.-」

 


「サノバウィッチ」OPムービー

 


喫茶ステラと死神の蝶OPムービー

  


キャロル&チューズデイ(Vo.Nai Br.XX&Celeina Ann) 「Kiss Me」Music Video(short ver.)

 


少女☆歌劇 レヴュースタァライトスタァライト九九組「Star Divine」ライブVer.(FULL SIZE)

 


『9-nine-はるいろはるこいはるのかぜ』OPムービー

 

 


『9-nine-ゆきいろゆきはなゆきのあと』OPムービー

 


"Dies irae" OP Movie -Also sprach Zarathustra ver.-

 

 

一応挙がったものは一通り載せました。ただ、ゲソ氏が挙げてくれたノラと皇女と野良猫ハート」のOP「ネ!コ!」の公式が挙げている動画がなかったので、代わりにゲーム版のOPを載せました。また、†山田†が挙げたDies irae PANTHEON」の主題歌(になるはずだった)の「Fanatiker」も公式のものがなかったので、「Dies irae」の初代OPを代わりに載せさせていただきました。

あと、ゲソ氏が挙げてくれたPCノベルゲーム「千恋万花」のOP「恋ひ恋ふ縁」がなぜか「適さないもの表示」になってみることができないので、制作会社が同じ作品のOPを代わりに載っけさせてもらいました。いったいなぜ「適さない」と判断されたんでしょうかね。皆目見当もつかないですね。

(追記:https://youtu.be/IazpFBFRvl8

せっかく素晴らしい曲ばかりを挙げてくれたのに申し訳ありません。

 

気になった方は是非各自で確認してみてくれるといいかなと思います。

 

ユズキ氏が花譜を激推ししてくれたり、ゲソ氏があまりなじみのないノベルゲームの曲をすすめてくださったり、Ei氏(アラ氏)が「キャロル&チューズディ」「バースデイワンダーランド」などの良い意味でアニソンらしくないアニソン楽曲を紹介してくれたり、H.T氏がアニソンのダンス「レビュースタアライト」などの歌+αのコンテンツを教えてくれたり、†山田†がDies iraeについて聞いていないことまで喋ったりと、知らないコンテンツを知るにはとても有意義な時間になったのではないでしょうか。なってるといいなと思います。

 

時間のある方は、載っけた動画を是非とも一通り見ていただけたらいいなぁ、と。

 

 

終わりに

以上、第10回オンライン活動でした。

 

前半の活動を省いてしまっているので、淡白に見えるかもしれませんが、各々がフラットな心持ちで活動に参加することができ、好き勝手しゃべることができたので、とても楽しい時間を過ごせたんじゃないかと思います。参加してくれた方々、毎度のご愛顧、本当にありがとうございます。

 

今回、話し合いで決めた機関紙等についての決定事項は追ってご連絡いたしますので少しの間お待ちください。

 

 では、皆さん。良い夏季休暇をお過ごしください。

ZOOM会議用URL(第10回オンライン活動)

こんにちは!

本日はよろしくお願いします!

 

【注意点】

・外部の人にURLを教えない

・参加時の名前に学籍番号の左から5桁(参加時の名前はハンドルネームでも可)

※学籍番号が「12345678」なら、名前を「都留太郎(12345)」に。

※個人を特定することは不可能です。

 

【参加用URL】

こちらが参加用URLです。

クリックすると参加することができます。

まだの方はアプリをDLしてください。

 

活動内容:

夏季休暇中の活動について+α


https://zoom.us/j/93032453305?pwd=a2ZIdHpIeHFVYUZ5R2wzaXJMMDRUUT09

 

 

初めて参加する方も大歓迎です!

また、聞き専、チャットのみでの参加など、参加の仕方はお任せします。

 

途中退室、途中参加、ながら参加、、どれも全然OKですので!

 

お待ちしております。

【メンバー執筆】ロボットと人工知能⑥:AIは人間を破滅に導くのか?

 

 こんにちは!
 「Ei」がお送りする連載記事の第6回目です。 
 学期末で試験や課題が忙しい時期ですね......。

 前回、いくつか現実世界の事例を挙げながら「機械と人間の関係」をテーマにお話しました。

 今回は「人工知能の話でも一番盛り上がるところ」という無謀な予告を出しました。タイトルを見れば、どんな内容なのかはおおよそイメージが付きますかね。
 人工知能は人間を破滅に導くのか?」という話。今回もアニメ作品はほぼ登場しないので、 テクノロジーの読み物に近いです(笑)

ターミネーター(字幕版)
2001年宇宙の旅 (字幕版)
攻殻機動隊 SAC_2045 公式ビジュアルブック
この記事で取り上げる作品等
(Amazon.comより)

 

この記事の目次

人間を破滅に導く人工知能 
技術的特異点《シンギュラリティ》 
 ・収穫加速の法則
AIに関する悲観論・楽観論 
AI開発の倫理要項 
人工知能が人類を滅ぼすか? 
 ・AIの軍事利用とキラーロボット
 ・AIが人類を滅ぼすストーリー
AIの呪い「ロコのバジリスク」 
第6回のまとめ 

 

続きを読む

【活動】好きなキャラランキング&オタクになったきっかけ(第9回オンライン活動)

お疲れ様です。

今年度のオンライン活動も今回で9回目になりますね。

 

早いもので、もうすぐ8月、夏休みです。新規のメンバーと顔合わせができないまま前期課程が修了してしまうのは残念ですが、何事もなく健康に過ごすことができるのが一番ですからね。皆さんも、健康第一でいきましょう。

 

f:id:TsuruOtaku:20200725143431p:plain

 

スクショのタイミングをミスりましたが、今回は合計8人が参加して下さいました。いつもご愛顧していただきありがとうございます。

 

活動ネタが枯渇してる枯渇してると言い続け、9回の活動をなんやかんやでやってきて、「あれ?意外とできることってあるもんだなー」と思い始めてきております。

 

これからもなるべく参加してくれた方が楽しんでくれるよううな活動をしていけるよう努めていく所存でございますので、これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

活動報告:前半・好きなキャラクターランキング

 

今回は各自、好きなキャラクターを5人挙げてもらいランキングにするという活動を行いました。いつも、「クール毎のアニメまとめ」で、似たようなことを行ってはおりますが、今回は放送期間も性別もそういった縛りは一切なしでやってみたのですが、、、

 

 

5人に絞るのがとてつもなく難しい....。好きなキャラクターパッと浮かぶだけでも、確実に5人以上はいますし、考えれば考えるほど候補は増える一方ですからね。

それにキャラクターの好みは、新しい作品に触れれば触れるほど更新されていきますし、その時の嗜好によっても違ってきますから、今回のランキングは「あくまで現時点でパッと思い浮かぶ好きなキャラクターTOP5」ということでよろしくお願いします。

 

 

 †山田†のランキングとコメント

順位

†山田†の好きなキャラクター

1位

時縞ハルト(革命機ヴァルヴレイヴ

2位

ルルーシュランペルージ(コードギアス反逆のルルーシュ

3位

沢田綱吉家庭教師ヒットマンREBORN!

4位

平行世界の衛宮士郎Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ3rei!)

5位

絶望王(血界戦線

1位のハルトは、自分がロボットアニメにハマったきっかけの「革命機ヴァルヴレイヴ」の主人公で、最後までまっすぐで、優しく自分を犠牲にし続けたところに魅力を感じた。13話の「擦り切れたって構わない」というセリフからも、物凄い覚悟を感じる。

2位は「コードギアス 反逆のルルーシュ」の主人公ルルーシュ。厨二の時にハマって、よく彼の言動、立ち振る舞いを真似していたのはいい思い出。最終回の、ナナリーに「愛してる」というシーンはやばい(語彙力)

3位は、自分が最初に「めちゃくちゃハマった」と断言できるアニメの「家庭教師ヒットマンREBORN!」の主人公・ツナ。技のポーズを真似したり、作中のアイテムのガチャガチャをよく回したもんです。

4位は衛宮士郎。「Fate/stay night」本編の主人公としての衛宮士郎ではなく、スピンオフ「プリズマ☆イリヤ」の美遊がもともといた世界のほうの衛宮士郎。彼は本編の衛宮士郎以上に余裕がなく支えもなく、常に美遊に対する罪悪感とジレンマにさいなまれ続けてきて心が荒んでいて、藤村先生もいない、stay nightの士郎以上に歪な存在になってしまっているけれど、聖杯に願いを言うシーン、ジュリアン・エインズワースに「俺は悪でいい」と言うシーン、固有結界でアンジェリカと戦うシーンはstay nightの士郎と同等かそれ以上にかっこいいと思った。Fateシリーズを見てる人は絶対プリズマ☆イリヤを見るべきですよ。

5位は「血界戦線」1期のラスボス、絶望王。圧倒的ビジュアルのかっこよさにやられた。cv釘宮理恵の少年声ってだけでもう最高。彼のせいで一時期、髪型オールバックに青のロングコートに猛烈な憧れを抱いていた時期がありました。今となってはいい思い出です。

 

 ゲソ氏のランキングとコメント

順位

ゲソ氏の好きなキャラクター

1位

アムロ・レイガンダムシリーズ

2位

早乙女アルトマクロスF

3位

ロイ・フォッカー(超時空要塞マクロス

4位

イサム・ダイソンマクロスプラス

5位

上条当麻とある魔術の禁書目録

 1位はガンダムシリーズアムロ。年月を重ねるにつれ、操縦がキモいくらいに巧くなる。もはや殺戮マシーン 。

2位は「マクロスF」主人公のアルト。作品が強すぎるので挙げた。

3位は「超時空要塞マクロス」主人公の兄貴分のフォッカー。実家に彼の機体のおもちゃがあってよく遊びまくってたから印象深い。

4位は「マクロスプラス」のイサム。ライバルとの戦闘シーンが大好き。「劇場版マクロスF サヨナラノツバサ」に友情出演した時はちょっとうれしかった。

5位は上条さんみんな好きでしょ?だって上条さんだし。

 

 

Ei氏(アラ氏)のコメントとランキング

順位

Ei氏(アラ氏)の好きなキャラクター

1位

常守朱PSYCHO-PASS

2位

水無灯里ARIA The Animation

3位

アツコ・カガリリトルウィッチアカデミア

4位

黒髪の乙女(夜は短し歩けよ乙女

5位

ナウシカ風の谷のナウシカ

1位は「PSYCHO-PASS」1期2期の主人公、常守朱。もともとお仕事を頑張っている女性はかっこいいと思っていて(「SHIROBAKO」のみゃーもりとか)、信念に従い 行動しているところが素晴らしいと感じた。セリフ・行動がいつもまっすぐ。

2位は「ARIA」水無灯里。いつも幸せそうで、幸せパワー全開なところが好き。何気ない日常を大切にしている感じがとても良い。同じ作者の「あまんちゅ」のぴかりに通ずるものを感じる。

3位は「リトルウィッチアカデミア」からアツコ・カガリ。元気いっぱいな子は見ていて気持ちがいい。TRIGGER作品の主人公らしく、エネルギッシュで問題児。いつも満身創痍で傷だらけだけど、それが彼女らしい。

4位は劇場アニメ「夜は短し歩けよ乙女」の黒髪の乙女。いつも賑やかな町の中心にいるようで人を引き付ける魅力がある。酒を飲んだり、おいしそうに食べる子が好き。cv花澤香菜さんのさんの声も素晴らしい。

5位はナウシカ。戦う女性はかっこよく、男以上に勇敢だと思う。女性らしさが美しく映り、母性愛のようなものを感じる。自然を愛するやさしさ、いろんなものを背負って必死に戦っている姿もとても美しいと感じた。

 

 

K.K氏のランキングとコメント

順位

K.K氏の好きなキャラクター

1位

サレン(プリンセスコネクトRe:Dive)

2位

ユイ(プリンセスコネクトRe:Dive)

3位

シーザー・A・ツェペリ(ジョジョの奇妙な冒険 第2部 戦闘潮流

4位

園田海未ラブライブ!

5位

綾辻詞(アマガミ

5位は「アマガミ」の綾辻。一見パーフェクト超人、けど裏はその真逆。そのギャップがものすごく性癖に刺さった。新しい扉が開いた。裏を知っているのが主人公だけで、二人だけの秘密になっているのも大変よろしい。

4位は海未ちゃん。中学の時だったらダントツの1位にしてた。けど今はラブライブ熱も少し落ち着いてきたので。ただ、まだ好きだなぁ、と。

3位は「ジョジョ2部」のシーザー。男キャラ1位。20話のワムウ戦の彼は、それまで見せてきた余裕・軽薄というイメージとは真逆の印象だった。ただ、かっこよかった。特に最後。

2位は「プリコネ」のユイ。残念ながらアニメでお目通りはなかったけど、主人公のことが大好きで、健気。振り向いてもらえないけど頑張ってるのが良い

1位は「プリコネ」のサレン。水着姿が最高に可愛い。母性に満ちている。コッコロママに目が行きがちだけど、個人的にはプリコネはサレンママ。孤児院を経営しているから実質ママ

 

 

キタヤマ氏のランキングとコメント

順位

キタヤマ氏の好きなキャラクター

1位

加藤恵冴えない彼女の育てかた

2位

伊井野ミコ(かぐや様は告らせたい

3位

牧之原翔子(青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない)

4位

一色いろは(やはり俺の青春ラブコメはまちがっている)

5位

羽瀬川小鳩(僕は友達が少ない

5位は「はがない」の小鳩。方言かわいい

4位は「俺ガイル」のいろはすあざとかわいい

3位は「青ブタ」の翔子さん。中学、高校、大学生の姿などいっぱいあるけど、トニカクカワイイ

2位は「かぐや様」のミコ。いろんな面が見られたけど、真面目なところ、むっつりなところが特に良い。

1位は「冴えカノ」の加藤。髪型が頻繁に変わったり、料理もできてかわいい。アニメもすごいハマった。 

 

 

 

 

 

 

以上、キャラクターランキングでした!

当然と言えば当然かも知れませんが、誰もキャラ被りがないという...........。

 

みんな好きなポイントも性癖も、ばらばらで聞いていてとても面白かったですし、キャラの魅力を聞いて、まだ見てないアニメは、そのキャラの説明から見てみたいな、なんて思うこともありました。

 

あ、あと、共通点というほどのものでもないんですが、何人かのメンバーが女性キャラの魅力を語るとき「母性愛」「ママ」なんてワードを出していました。

 

やはり、みんな癒しを求めているんですかね~。

 

まあ、今回は語れなかったけど、語りたかったキャラがまだまだいる、って方もたくさんいると思います。さすがに枠が5人じゃ少なすぎますよね。失敗でした。反省。

 

「もちろん天才だって失敗するわ。失敗を失敗で終わらせない人を天才というのよ。そしてそれに気が付かない人を凡人と呼ぶの。」

 

超天才ブラコンタナトスシステムお姉ちゃんもこうおっしゃっていました。天才になるため、次回以降はもう少し、枠をとっていっぱい語れるようにしたいです。またやりましょう。

 

 

 

では、後半戦、行きます。

 

 

 

活動報告:後半・自分がオタクになったきっかけについてトーク

今まで、オタクである皆さんといろいろな活動をしてきましたが、皆さんはどんなふうにオタクになってんだろう、ということで!参加してくれたメンバーに「自分がオタクになってきっかけについてトーク」してもらいました。

 

いわば、メンバー各々のエピソードゼロ的な感じのやつです。

 

 

f:id:TsuruOtaku:20200725191123p:plain

f:id:TsuruOtaku:20200725191132j:plain

f:id:TsuruOtaku:20200725191140p:plain

f:id:TsuruOtaku:20200725191150j:plain

f:id:TsuruOtaku:20200725191203p:plain

f:id:TsuruOtaku:20200725191213p:plain

f:id:TsuruOtaku:20200725191223p:plain

 

 

 

以上、 こんな感じになります。

 

話を聞いてみる限り、皆さん最初は「オタクに対する偏見があった。」「オタクになんて絶対にならない」なんて思っていた時期があったそうです。でも、何か一つでも触れてみたら、一気にこちら側に引き込まれたとのこと。

 

やっぱり、一番大変なのは最初の一歩目なんですよね。アニメもそれ以外のジャンルも、偏見というものが少なからずあって、それは一度触れてみないと絶対に払拭できないものですから...。

 

皆さんも、普段見ないようなジャンルのアニメにも手を出してみるといいかもしれませんね。普段見ないような作品から、今まで体験したことのないようなおもしろさが発見できるかもしれませんよ!例えばロボットものとか!!!!!!!

 

失礼、これはただの趣味です。

 

まあ、そんなわけで、「オタクになったきっかけについてトーク」でした。

 

 

 

 

 

 

 

最後に 

 

 以上、第9回オンライン活動でした!

皆さん期末レポートで忙しい中、活動に参加して下さり本当に感謝です。

 

 次回活動は前期が終了してからになると思います。どうぞ、学生の本文である勉学をおろそかにせず、レポートを頑張ってください。まあ、他人の心配をしている場合ではありませんが。

 

また、夏季休暇中の活動、および秋に刊行予定の機関紙についての連絡も次回に行いたいと思いますので、活動と合わせて是非ふるってご参加していただけるとありがたいです。

 

 活動内容、活動予定日につきましてはまた後日連絡いたしますのでチェックしていただけると嬉しいです。

 

 それでは。

 

 

Zoom会議参加用URL(7月23日)

 

こんにちは!
本日はよろしくお願いしますね!

 

 

 

【注意点】

・外部の人にはURLを教えない。
・参加時の名前に学籍番号の左から5桁(参加時の名前はハンドルネームでも可)
*学籍番号が「12345678」なら......
*名前を「都留太郎(12345)」に。
*個人を特定することは不可能です!

 

 

 

 

【参加用URL】

こちらが参加URLです。
クリックすると参加することができます!
まだの方は、アプリをDLしてください。

 

活動内容:

前半:「好きなアニメのキャラクターランキング」

後半:「自分がオタクになったきっかけについてトーク

 

 

Zoomミーティングに参加する
https://zoom.us/j/99731904409?pwd=aitvNVpSTHZSNVJpS0FPTHJ6Uk1Zdz09

 

 

初めて参加する方も大歓迎です。

また、聞き専、チャットのみでの参加など傘下の仕方はお任せいたします。

 

 

途中退室、途中参加、ながら参加、どれも全然OKですので!!

 

レポートなどで多くの人が忙しい時期とは思いますが、息抜きにでも参加してみてはどうでしょう。お待ちしております。

【メンバー執筆】ロボットと人工知能⑤:人工知能と人間はどう付き合うか。

 

 こんにちは!
 「Ei」がお送りする連載記事の第5回目です。 
 更新が滞っておりますね.......。

 前回、人工知能の開発に関わる課題や思考実験の概念などをご紹介しました。(アニメ作品が1つも登場しないという......ね)

 今回はアニメ作品をきちんと扱います!
 「機械と人間の関係」という部分に主題を置きます。アニメ作品に登場する人工知能の話と、現実世界での人工知能の研究をあわせて紹介しながら、フィクションの凄さ、リアルの凄さを知って頂きたいです! 

PSYCHO-PASS サイコパス VOL.8 (初回生産限定版/2枚組)【Blu-ray】
BEATLESS BOX 4 [Blu-ray]
イノセンス(セル版)
サマーウォーズ
her/世界でひとつの彼女(字幕版)
マイノリティ・リポート (字幕版)
この記事で取り上げる作品等
(Amazon.comより)

 

この記事の目次

はじめに 
人工知能と人間の恋愛 
 ・愛は科学的であってもよいのか?
人工知能と監視と犯罪捜査 
社会を攻撃する人工知能 
第5回のまとめ 

 

続きを読む